ミネラル化粧品 美容 肌に優しいスキンケア 肌断食

何もしないと肌はどうなるの?スキンケアを最小限にした結果

2021年4月29日

何もしないと肌はどうなるの?スキンケアを最小限にした結果

こんにちは、ゆりなです!

長年肌悩みを抱えており、それを改善するためにスキンケアを見直しました。

今は、だいぶ肌が回復して、今までの肌トラブルも少しずつ改善してきています!

今日は、

スキンケアを何もしないと肌はどうなるんだろう?何もしないほうが良いんじゃないかな?

こんなスキンケアへの疑問をお持ちの方に向けて、

スキンケアを何もしないと肌はどうなるのか

私が実践するシンプルなスキンケア方法

これらを紹介していきます。

実際、私はほとんど肌に「何もしない」を実践していますが、肌の状態がかなり改善中です!

「スキンケアを頑張っているけど、肌の状態が改善しない」という方に特に読んでほしい内容になっています!
ゆりな

「何もしない」ことで、どうなるのかの実体験を紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

「何もしない」シンプルなスキンケア

「何もしない」シンプルなスキンケア

まずは、肌に「何もしない」スキンケアについて紹介します!

「何もしないスキンケア」の方法は、その名の通り、「スキンケア をしないこと」です。

スキンケアも、保湿もしないし、基本はぬるま水洗顔。

何もしないだけなんです!

スキンケアをしない理由は、

スキンケアをしないことで、肌が本来の力を取り戻し、健康になるという考えられるからです。

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―」の著者である宇津木龍一さんは、スキンケア をすべきではない理由として、

スキンケアをすべきではない理由

スキンケア用品に含まれる成分が肌に刺激を与えて、肌バリアを壊す

スキンケアをする時の摩擦が肌にダメージを与える

このようにまとめています。

肌バリアが壊れてしまうと、肌が自分で自分を守ったり、保湿することができなくなるので、乾燥や肌トラブルが起こります。

スキンケアをしていない赤ちゃんや男性などの肌が、乾燥知らずで健康なのが、「スキンケアはいらない」と証明していますよね!

ほとんど何もしないことで肌に起こった変化

ほとんど何もしないことで肌に起こった変化

私もスキンケアを見直して、かなりシンプルにした一人です。

「肌に何もしない」を実践しようと思った理由は、スキンケアを頑張っても、どれだけお金をかけても、肌悩みが改善しなかったから。

もう負のループにハマってしまって、自分の肌に絶望する日々でした。

そんな中、何もしないスキンケア(=肌断食)の考えに出会い、思い切って実践!

肌に何もしなかった結果、肌への負担が減り、肌トラブルも少しずつ改善してきています!

目に見えてわかる肌の良い変化

目に見えてわかった肌の良い変化としては、

大人ニキビができなくなった

開きっぱなしの頬の毛穴が小さくなった

夕方テカることがなくなった

小鼻の黒ずみが薄くなってきた

このようなことがありました!

全て、スキンケアでは解決できずに、悩んでいたことなので、改善してきてかなり嬉しいです。

大人ニキビは、「乾燥が原因」といわれることが多いので、肌が回復してきた証拠だな、と実感しています。

毛穴が小さくなるのも、肌が潤ってふっくらしてくるから見える変化。

スキンケア を頑張るより、スキンケアを減らしたほうが、肌の状態が良くなるのは、驚きです!

マイクロスコープレベルで見る変化

マイクロスコープの画像でも、変化がよくわかります。

こちらは、スキンケア・クレンジング・メイクをがっつりしていた頃の肌。

ほとんど何もしないことで肌に起こった変化

  • 毛穴がぱっくり開いている
  • 毛穴周りが赤く炎症
  • キメがないビニール肌

こんな悲惨な状態です。

スキンケア を見直して、ほぼ「何もしない」を実践した結果がこちら!

ほとんど何もしないことで肌に起こった変化

  • 毛穴が引き締まってきた
  • 炎症が少しずつ改善
  • キメがはっきり整ってきた

このように変化しました!

(右側のオレンジは、ヨガマットのかけらです...)

ゆりな
特別なスキンケアをしたわけではなく、むしろしなかったのに、こんなに改善するのは本当に驚きです。日々のスキンケアがどれだけ肌に負担をかけているのか痛感しました。

スキンケアを何もしないことのデメリット

スキンケアを何もしないことのデメリット

スキンケアやめるってメリットが多いんだね!でも、デメリットもありそう...

こんな疑問を抱く方もいると思います。

スキンケアを何もしないことのデメリットはもちろんあって、私もしっかり体験しています(笑)

私が実感しているデメリットは、

デメリット

スキンケアをする楽しみがなくなる

最初は肌が乾燥したり、トラブルが起こることも

周りがスキンケアをしている中、自分がやめるのは不安がある

これらの3つです。

スキンケアをする楽しみがなくなる

スキンケアが好きな方は、スキンケアをすることによって幸せを感じたりしますよね。

私の場合は、スキンケアをしていると、「これで肌が綺麗になるはず!しっかりケアしてる!」という気持ちになれました。

良い香りのスキンケア用品を使ったり、新しいものを試してみたり...そんな楽しみが減るのはデメリットの1つかもしれません。

最初は肌が乾燥したり、トラブルが起こることも

スキンケアを何もしないことのデメリット

何もしないスキンケアの1番のデメリットは、スキンケアをやめてから起こる肌の変化です。

今までのスキンケアで弱った肌は、肌のバリア機能も壊れて、刺激を受けやすい状態になっています。

いつものスキンケアをやめることで、弱った肌はむき出しの状態に。

そのため、

「いつもより乾燥が気になる!」

「ニキビが多くできてしまう!」

などの肌の変化が起こる場合があります。

保湿機能がなくなってしまった肌は、乾燥しており、乾燥を補おうと皮脂を出すので、ニキビなどの原因に。

自分がどのくらい念入りにスキンケアをしてきたかで、どの程度肌が変化するのかが決まります。

私の場合は、かなり念入りにスキンケアをして、肌が弱っていたので、二キビ・乾燥・角栓の飛び出しに襲われました(涙)

しばらくすれば、回復して、状態も治ってきますが、なかなか辛かったです。

詳しくは、こちらの記事にもまとめたので、もっと知りたい方はあわせて読んでくださいね!

>>肌断食は肌荒れする?実践してみて感じたこと。

「自分だけ」の不安がある

周りは当たり前にスキンケアをしている中、自分だけがやめるのは不安な気持ちになることもデメリットの1つです。

順調にいけば問題ないですが、先ほど紹介した肌トラブルが出てきた場合などは、不安な気持ちになることが多いです。

「本当に肌は良くなるのかな?」

「何か間違っているのかな?」

など、周りに相談できないので、辛くなる方もいるかもしれません。

解決策としては、肌断食(スキンケアをしていない)をしている人とつながることです!

TwitterやInstagramなどのSNSで、肌断食をしている人を検索して、交流することで、いざというときに相談することができます。

私も、不安な時は、スキンケアをしていない先輩に何度も励まされました!

自分と考え方の合う人を見つけて、スキンケアを見直すための、モチベーション維持に役立ててみてください!

私もTwitter(@soramisora_)は更新しているので、いつでも絡みに来てくださいね!

私のほぼ「何もしない」スキンケア実践

私のほぼ「何もしない」スキンケア実践

よし!「スキンケアをやめること」に挑戦してみよう!
でも、どこから始めたら良いんだろう?

さっそくスキンケアを見直そうと思っても、どこから始めて良いか悩む方もいるはず!

ここからは、私が実践した「何もしない」スキンケア方法を紹介します!

何もしないスキンケアのポイント

基本的にはぬるま水洗顔

乾燥が気になる時はワセリンで保湿

石鹸で落ちるミネラルコスメを使用


自分が取り入れやすいところから、始めてみるのがおすすめです!
ゆりな

基本的には、ぬるま水洗顔

私のほぼ「何もしない」スキンケア実践

基本的には、ぬるま水で洗顔です。

メイクをした日は、クレンジングを使わず、純石鹸で洗顔するのがポイント!

ポイント

基本的には、33度以下のぬるま水で洗顔

メイクをした日は純石鹸で洗顔

お湯の温度が高いと、顔に必要な皮脂も落ちてしまったりするので、水に近い温度で洗顔するのがおすすめです。

私は寒い時期に、熱めのお湯で洗顔をしていたので、乾燥がなかなか改善しませんでした。

メイクをした時は、純石鹸で洗顔することで、肌への負担を減らすことが可能!

クレンジングは、界面活性剤などの強力な洗浄成分が含まれているので、肌バリアを壊す原因になってしまいます。

そのため、クレンジングを使わず、肌に優しい純石鹸での洗顔がおすすめです!

純石鹸については、こちらの記事にまとめたので、洗顔を見直したい方はあわせて読んでください!

>>【純石鹸おすすめ3選】肌に優しく、メイクも落ちる!

乾燥が気になる時は、ワセリンで保湿

私のほぼ「何もしない」スキンケア実践

スキンケアは基本なしで、

ポイント

乾燥が気になる時には、ワセリンで保湿をします!

なぜワセリンなのかというと、ワセリンは他のスキンケア用品と異なり、肌バリアを壊さないからです。

肌の中に浸透するのではなく、肌表面に膜を貼って、保湿を助ける役割があります。

肌にラップをして、水分を逃さないようにするイメージです!

私は、サンホワイトシルキーという、ベタつきの好きないワセリンを使っています!

「いきなりワセリンだけにするのは、ハードルが高い!」と感じる場合は、徐々に今のスキンケアを減らしていくのもおすすめです。

ワセリンでのスキンケアについて、詳しく知りたい方は、こちらの記事にまとめたのでチェックしてくださいね!

>>スキンケアでのワセリンの使い方が知りたい!実践者が紹介します!

メイクは石鹸で落ちるミネラルコスメを使用

私のほぼ「何もしない」スキンケア実践

最後に紹介するのは、メイクについてです。

ポイント

クレンジングは使いたくないので、メイクは石鹸で落ちるミネラルコスメを使用します!

ミネラルコスメは、石鹸で落ちるのに加えて、肌に優しくシンプルな成分でできていることが特徴。

クレンジングがなくても、石鹸でしっかりオフできるので、安心です。

ミネラルコスメに見直す場合は、顔の範囲が広いファンデーションからがおすすめ!

私は、日焼け止め効果が高いオンリーミネラルのファンデーションと、しっとり仕上がるヴァントルテのファンデーションを、季節や肌の状態によって使い分けています。

ミネラルファンデーションは、肌にのせた感じも軽く、メイクが苦手な方でも使いやすいです!

カバー力は、市販のものと比較をしたら控えめですが、個人的には肌への優しさには変えられません!

特に、ヴァントルテは成分もシンプルで、パフでつけるタイプなので肌への優しさを実感しています。

2つのファンデーションの違いは、こちらの記事に詳しくまとめたので、ファンデーション選びの参考にしてください!

>>【徹底比較】ヴァントルテとオンリーミネラル、どちらを使うべき?

「何もしない」と肌は本来の姿を取り戻せる

「何もしない」と肌は本来の姿を取り戻せる

今回は、スキンケアなどをせず、「肌に何もしないとどうなるのか」を、私の実際の経験と一緒に紹介しました。

私の場合は、何もしないことで、肌への負担がなくなり、肌が回復しました!

大人ニキビやテカリ、毛穴の開きなどが改善し、肌にはキメが戻ってきました!

スキンケアを減らすことは、スキンケアを頑張るより、お金がかからず、始めやすいです。

肌の変化が不安な方は、メイクを見直して、クレンジングをやめることから始めるのがおすすめ!

クレンジングをやめるだけでも、肌への負担をかなり減らすことができます。

自分のペースで、試しやすいところから試して、健康な肌を取り戻してくださいね!

何もしないスキンケアのポイント

基本的にはぬるま水洗顔

乾燥が気になる時はワセリンで保湿

石鹸で落ちるミネラルコスメを使用

この記事で、紹介した記事をまとめておくので、気になるものがあれば読んで、実践につなげてくださったら嬉しいです!

一緒に美肌を目指しましょう!


スキンケアでのワセリンの使い方が知りたい!実践者が紹介します!
スキンケアでのワセリンの使い方が知りたい!実践者が紹介します!

こんにちは、ゆりなです! スキンケアは肌への優しさを重視して、ワセリンのみで実践中です! 今日は、 ワセリンでスキンケアを始めたいと思っている方向けに、 スキンケアでワセリンを使う方法 ワセリンをスキ ...

続きを見る


【徹底比較】ヴァントルテとオンリーミネラル、どちらを使うべき?
【徹底比較】ヴァントルテとオンリーミネラル、どちらを使うべき?

こんにちは、ゆりなです! 肌への優しさを重視してミネラルコスメ を2年ほど愛用しています! 今日は私も愛用していて、大好きなヴァントルテとオンリーミネラルのミネラルファンデーションについて比較・紹介し ...

続きを見る

いくつかのミネラルファンデーションを比較したい方はこちらもチェック!

>>【失敗せずに選ぼう】ミネラルコスメのお得なお試しセット4選!





  • この記事を書いた人

ゆりな

美容・健康に興味がある旅行大好き30代女子です。綺麗に、健康に、幸せになる情報を発信中。肌断食でスキンケア実践中で、ミネラルコスメ愛用中。シンプルケアで美肌を目指しています! ライターとしても活動中です。お仕事依頼はお問い合わせフォームからお願いします!

-ミネラル化粧品, 美容, 肌に優しいスキンケア, 肌断食
-,