美容 肌に優しいスキンケア

毛穴パックは良くないの?鼻パックを使い続けて後悔した話。

毛穴パックは良くないの?鼻パックを使い続けて後悔した話。

こんにちは、ゆりな(@soramisora_ )です!

肌に優しい生活をして、肌悩み改善に努めています。

今日は、今30代の私が、毛穴パックを中学生くらいから使い続けた結果、どうなったのかを正直に話します!

鼻の毛穴って気になるし、角栓が目立ったりするので、ついつい毛穴パックを使いたくなりますよね。

しかも使った後の爽快感もたまらないんです!(笑)

ただ、「毛穴パックは肌に良くない!」という話も聞いたことがあるのではないでしょうか。

実際に「あれ?なんか前より、毛穴目立ってない?」なんて思うことはありませんか?

毛穴パックが良いのか、悪いのか、いろいろな情報がありますが、今日は私自身の経験を紹介します。

私の場合は、毛穴パックを使い続けたことを後悔しています。

毛穴パックが良くない理由や、毛穴パックを使い続けた結果、私の毛穴たちはどうなったのか、紹介していきます。

ゆりな
「毛穴パックは肌が傷む」という情報を信じていればよかった!と今では後悔がしています。違和感を感じた方は、毛穴のスキンケア方法を見直すチャンスです!

毛穴パックは良くない!

毛穴パックは良くない!

毛穴パックについて調べると、「毛穴パックは適度なら良い!」とか、「毛穴パックは良くない!」などの情報がいろいろありますよね。

自分が使い続けてわかったことは、

毛穴パックは良くない!ということです。

毛穴パックのメリットは、使用後に角栓がとれて、かなりスッキリすることですよね。

パックを取った後に、パックに角栓がついていたら、「綺麗になった!」という実感もあり、角栓が取れた毛穴を見ると、すっぽりと穴が開いていて気分爽快です。

しかし、しばらく時間が経つと、また元どおりに角栓が復活してくるんです。

私は、この毛穴パックの負のループにハマってしまってしまい、15年ほど使用してしまいました。

その時は、なんとなく、鼻パックは毛穴に良くないかも、と思っていましたが、明確な理由を知らなかったからです。

毛穴パックが良くない理由

私が今のスキンケアを始めるきっかけになった「「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法」という本の中に、鼻パックについての記載もあります。

角栓を鼻の専用パックでとると、そのときは角栓が目立たなくなるでしょう。でも、角質をとったときに、それについている毛穴の一部も一緒にはがれてきます。その刺激で、毛穴の中に傷ができます。その傷を治そうと、毛穴の角層はバームクーヘンのように何層にも厚くなってしまうのです。

厚くなった角層によって、毛穴は以前よりももっと大きく開き、角栓がますます目立ってしまいます。

毛穴がこうした状態だと、皮脂の出口がふさがれるため、ニキビもできやすくなります。

角栓がとれて気分がよいのは、ほんのいっときのこと。あとは広がった毛穴と目立つ角栓とニキビが待ち構えているのです。

「肌」の悩みが全て消えるたった1つの方法(宇津木龍一)

つまり、毛穴パックが良くない理由は、

毛穴パックをはがす時に、毛穴の一部がはがれて、傷つく

傷を治そうと、角質(角栓)が厚くなる

結果、角栓が大きくなって目立ち、毛穴も広がる

おまけにニキビもできやすくなる

このように、毛穴を傷つけてしまうことによって、毛穴が余計に広がって、角栓も大きくなってしまうということです。

「毛穴のケアをしたい!」と思って、毛穴パックを使えば使うほど、毛穴が大きくなり、角栓も目立ってしまうということですよね。

これが、「鼻パックは良くない!」と言われる本当の理由なんです。

かなりショックな事実ですが、実際に私もこの事実に深く納得をする経験をしています…。

肌に良くない毛穴パックを使い続けた結果

肌に良くない毛穴パックを使い続けた結果

ここからは、実際に私が「毛穴パックは、肌に良くないのかな?」と疑問に思いつつも、使い続けてしまった結果を紹介します。

結論から伝えますと、私の鼻は、かなり残念な状態になってしまいました。

私は、中学生くらいから毛穴パックを使い始め、今のスキンケアをスタートする前の30代のはじめ頃まで、定期的に使っていました。

今考えると、15年くらいも使っていたので、鼻にはだいぶダメージを与えてしまったと後悔しています。

最初は、「引き締まった毛穴に、角栓が気になるな」くらいの状態だったのですが、鼻パックを使い続けるほど、毛穴の状態が悪化してしまいました。

私の鼻の毛穴は、

鼻パックを続けた結果

目立つ毛穴がどんどん増えた

角栓がさらに目立つようになり、黒ずみも増えた

常に穴が開いているのほど広がってしまった毛穴もある

毎日、指で角栓をひっかいてとってしまうほど、皮脂が過剰に出ていた

毛穴パックを使い続けると、こんな悲惨な結果が待っていました。

ゆりな
毛穴パックを使い続けるうちに、「あれ?なんか目立つ毛穴増えてるな?」と思うことありました。でも、毛穴パックの気持ちよさと、「いや!増えるはずがない!」という他の情報を信じたい気持ちで、使い続けてしまった結果がこれです(涙)

毛穴パックの使用をやめた今の状態

毛穴パックを使い続けた結果、私の毛穴はこれでもか!というくらい開き、これでもか!というくらい黒くなってしまいました。

人と近づくのが嫌になる程のレベルです。

そんな毛穴ですが、毛穴パックをやめて、1年以上が経ち、少しずつ回復してきました。

この写真が、私の最新の小鼻の毛穴です(笑)

正面から見るとこんな感じ!毛穴の黒ずみはまだまだ目立ちますが、茶色くらいまで薄くなってきました!

肌に良くない毛穴パックを使い続けた結果

横から見るとこんな感じ!

茶色い毛穴と、パックリ毛穴、そして角栓の飛び出しも目立ちます。

肌に良くない毛穴パックを使い続けた結果

これで落ち着いてきた状態なので、かなりひどかったんだな、と想像していただけると思います。

毛穴パックをやめて、肌の力が回復する優しいケアがおすすめ!

毛穴パックをやめて、肌の力が回復する優しいケアがおすすめ!

鼻の毛穴や角栓ってすごく気になるので、毛穴パックでケアをしたくなりますよね。

しかし、毛穴パックの気持ちよさは一時的なもので、使い続けるうちに私のような悲惨な毛穴の状態が待っている可能性が高いです。

毛穴が開いて、角栓が目立ち、黒ずんでいるということは、毛穴が傷んでしまっている証拠です。

「鼻の毛穴を、根本的に改善させたい!」

「将来、もっと毛穴が目立つなんて嫌だ!」

そんな方は、毛穴パックをやめて、肌に優しいケアで、肌を回復させるのがおすすめです。

肌の回復には時間がかかるので、長期戦にはなりますが、確実に悪化を防ぎ、回復していくと自分の経験からわかります。

私は、肌に優しいケアを始めて、4ヶ月目くらいで「小鼻の黒ずみが薄くなってきた!」という実感を持てました。

私が毛穴を改善するために実践した方法は、こちらの記事にまとめているので、気になる方はあわせて読んでください!

>>開きっぱなしの毛穴が改善したたった1つの方法

開きっぱなしの毛穴が改善したたった1つの方法
開きっぱなしの毛穴が改善したたった1つの方法

こんにちは、ゆりなです! 中学生くらいから毛穴が気になり始め、大人になる頃には開きっぱなしの毛穴がコンプレックスになってしまいました。 今日は、私が今までいろいろ試してきた中で、初めてしっかりと効果を ...

続きを見る

小鼻だけではなく、顔の毛穴全体に効果を感じているので、毛穴で悩んでいる方は、悩みを解決するきっかけになるかもしれません。

毛穴パックは使った直後はすっきりしますが、使うたびに毛穴が傷つき、角栓や毛穴、黒ずみがもっと目立つようになっていきます。

早めにケアに切り替えて、毛穴がどんどん目立つ恐怖から、解放されてくださいね!

私のような悲惨な毛穴の状態になる人が、一人でも減ることを祈っています!

  • この記事を書いた人

ゆりな

美容・健康に興味がある旅行大好き30代女子です。綺麗に、健康に、幸せになる情報を発信中。肌断食でスキンケア実践中で、ミネラルコスメ愛用中。シンプルケアで美肌を目指しています! ライターとしても活動中です。お仕事依頼はお問い合わせフォームからお願いします!

-美容, 肌に優しいスキンケア
-, ,

© 2021 ゆるりなゆりなのブログ Powered by AFFINGER5