美容 肌断食

ゆる肌断食の方法って?メリットとデメリットも紹介します!

2019年9月19日

肌断食を始めようか悩んでいる方はこのようは不安や疑問はありませんか?

肌断食って乾燥するって聞くし、いきなり化粧水やクリームをやめるとか不安すぎる。
デメリットってやっぱりあるの?メリットの方が多いのかな?

今日はこんな疑問に答えます!

私も肌断食をする前は「乾燥」「肌荒れ」などの口コミを見て不安でした。ただ、高い化粧品を使っても肌の状態は改善されなかったため、思い切って肌断食にチャレンジしてみました!
ゆりな

ただ、私の場合は最初に「本格的な肌断食」ではなく徐々にスキンケアを減らす「ゆる肌断食」を1年ほど実践しました!

この記事では、ゆる肌断食の方法や、実践して感じたメリットとデメリットを紹介したいと思います。

ゆる肌断食のメリットとデメリットを最初にまとめると次のとおりです。

メリット・デメリット

【メリット】

肌が本来の力を取り戻す

節約できる

時短になる

心にも肌にも負担が少ない

【デメリット】

肌の状態が変化するのでトラブルも考えられる

本格的な肌断食をするより、効果が出るまで時間がかかる

正直、メリットの方が多く、「試してみて良かった〜」と感じています。

詳しく解説していきますね!

ハードルが低く始めやすい「ゆる肌断食」について

ハードルが低く始めやすい「ゆる肌断食」について

まずは私が実践している「徐々にスキンケアを減らしていく」ゆる肌断食について簡単に解説します。

ゆる肌断食とは、徐々にスキンケアを減らしていく、ゆるい肌断食のことです。

「本格的に肌断食を始めるのは不安!」という方におすすめのスキンケア方法です。

私は1年前に肌断食を知り、試してみました。

最初は「本格的に始めるぞー!」と意気込んで、

  • 石鹸での洗顔
  • ワセリンのみの保湿

に挑戦してみました。

本格的な肌断食をしてみた感想は、以下の通りです。

  • 乾燥が気になる
  • 慣れないうちはワセリンを直接肌に塗るとベタベタする感じがして違和感を感じる

う〜ん、いきなりスキンケアを全てやめて肌断食を続けるのは辛いかも・・・。

そう思った私は、「ゆるい肌断食」に切り替え!

「ゆる肌断食」のポイント

「ゆる肌断食」のポイント

ゆる肌断食は、

私のゆる肌断食

  • 純石鹸で落とせるメイクならOK
  • 純石鹸での洗顔
  • (朝)化粧水(エタノールが使われていないもの)→ワセリン
  • (夜)レチノールクリーム→ワセリン

このようなスキンケアで継続しています。

ゆる肌断食に決まったルールはないのですが、

ゆる肌断食のポイント

いつものスキンケアを少し減らしてみる

ワセリンをメインとしたスキンケアに切り替えてみる

クレンジングをやめて純石鹸での洗顔に切り替える

メイクを石鹸で落ちるミネラルコスメに変える

これらのポイントを自分の肌や生活スタイルに合わせて取り入れてみるのがおすすめです!

私が「ゆる肌断食」中に愛用しているアイテム

私が「ゆる肌断食」中に愛用しているアイテム

ここまで読んで、

ゆる肌断食の方法はなんとなくわかったけど、どんなアイテムを使ったら良いのか見当がつかないよ〜!

私が愛用しているアイテムを紹介するので、気になるものがあればチェックしてみてくださいね!

ここからは簡単に私がゆる肌断食中に愛用しているアイテムをご紹介します!

愛用中のアイテム

ワセリン

純石鹸

レチノールクリーム

ミネラルコスメ

【保湿のメイン】ワセリン

肌の保湿に使っているワセリンには、サンホワイトシルキーを使っています!

サンホワイトシルキーは、他のワセリンと比較をするとお値段は少し高いですが、

サンホワイトシルキーの魅力

ポンプ式なので衛生的

他のワセリンよりベタつきにくい

他のワセリンより伸びが良い

このような特徴があります!

朝晩の使用で1年以上持つので、他のスキンケアと比較をしてもコスパが良すぎます...◎

【メイク落としも洗顔もこれ一つ】純石鹸

クレンジングは洗浄力が高く、肌への負担も大きいため、洗顔とメイク落としには純石鹸(石鹸成分のみでできているもの)を使用しています。

純石鹸はいろいろ試してみましたが、しっとり仕上がる&ニオイなども気にならないものの中では、アルガン石鹸が使いやすいです。

アルガンオイルが入っているので、乾燥が気になる肌でも使いやすい!

「もっと値段が安いものがいい!」という場合は、オリーブオイルが主成分のアレッポの石鹸も良いですよ〜!

アレッポの石鹸もしっとり仕上がり人気があります。

デメリットはオリーブオイルというか粘土っぽいにおいがするところ。

しばらく使うと気にならなくなりますが、「そのニオイは苦手そう!」と思うなら他の石鹸を試してみてください!

【シミやシワのケアに】レチノールクリーム

「若々しい肌を保ちたい」という場合は、レチノールクリームを試してみるのも一つの選択肢!

私はほうれい線が気になるので、定期的にレチノールクリームでケアをしています。

ビタミンワールドのレチノールクリームはアメリカの製品です。

私は今まで「エイジングケア」「たるみケア」などと謳われたスキンケア用品を試してみましたが、レチノールクリームが一番お気に入りです。

詳しい感想が知りたい方はこちらの記事もあわせて読んでみてくださいね!

ビタミンワールドレチノールクリームの効果や使い方【シミ、シワ、ニキビが目立たなく】

【石鹸で落ちる肌に優しいメイク】ミネラルコスメ

【石鹸で落ちる肌に優しいメイク】ミネラルコスメ

ゆる肌断食でスキンケアを見直す際におすすめしたいのが、メイクを石鹸で落ちるミネラルコスメに切り替えること。

クレンジングが肌に与える負担はかなり大きいので、クレンジングをやめて石鹸にし、メイクも石鹸で落ちるものにすることで、洗顔時の負担を軽減できます◎

とはいっても、メイク道具を一気に見直すのは大変なので、使う範囲が広いファンデーションから変えてみるのがおすすめです!

石鹸で落ちるミネラルファンデーションにはお試しできるセットが充実しているので、気になるものをチェックしてみてください!

お得なお試しセット4選

【エトヴォス】

スターターキット

【ヴァントルテ】

ミネラルシルクファンデーション

【ナチュラグラッセ】

トライアルセット

【オンリーミネラル】

薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット

私はヴァントルテのミネラルシルクファンデーションと、オンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーションがお気に入り!

4つの詳しい紹介はこちらの記事にまとめてあります!

【失敗しない】ミネラルファンデーション4つのお試しセットを比較!

ゆる肌断食のメリット4つ

ゆる肌断食のメリット4つ

ここからは、ゆる肌断食を実践してみて感じたメリットを4つご紹介します!

ゆる肌断食のメリット

肌が本来の力を取り戻す

節約できる

時短になる

肌にも心にも負担が少ない

とっても簡単なゆる肌断食ですが、メリットがとっても多いのが魅力的!

ゆりな
では、順番に解説していきます!

ゆる肌断食のメリット①:肌が本来の力を取り戻す

ゆる肌断食のメリット①:肌が本来の力を取り戻す

過度なスキンケアをすることは、肌が持つ本来の力を奪い、肌の炎症や乾燥、トラブルにつながります。

ゆる肌断食ではスキンケアを減らすので、肌が回復し、本来の力を取り戻して健康になることが期待できます。

ゆる肌断食をすると、

肌断食をすると

  • 肌のバリア機能の回復
  • ターンオーバーが正常化

その結果、肌悩みが減り、すっぴん美肌を目指せるんです。

ゆる肌断食のメリット②: 節約できる

ゆる肌断食のメリット②: 節約できる

ゆる肌断食をすると、スキンケアが減ったり、石鹸やワセリンを使ったりするので、スキンケアにかかるお金が節約できます。

美肌を目指して、スキンケアを頑張っている場合は、

  • 導入液
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • 洗顔料
  • クレンジング
  • パック
  • スクラブ など

これらを定期的に購入するために、結構お金がかかってしまうと思います。

一方でゆる肌断食に最低限必要なものは、それほど多くありません。

ゆる肌断食に必要なもの

  • 石鹸
  • ワセリン
  • 泡立てネット
  • 石鹸で落ちる化粧品

最初はメイク道具の切り替えにお金がかかりますが、石鹸やワセリンも値段が高くないので、長期的にみるとかなりの節約になります。

ゆりな
少しでも今のスキンケアを減らせば節約になるので、ハードルが低いものからやめてみるのがおすすめです!

ゆる肌断食のメリット③: スキンケアの時短になる

ゆる肌断食のメリット③: スキンケアの時短になる

ゆる肌断食のメリットの3つ目が、スキンケアの時間が短くなり、生活に少し余裕が生まれることです。

私自身、肌断食を始める前、

お風呂では、クレンジング、洗顔、洗い流すパック...

お風呂から上がったら、導入液、化粧水、美容液、乳液、時々パック、時々スチーマーなどを使っていました...。

肌断食を始めてからは、お風呂ではぬるま湯か純石鹸で洗顔

お風呂上がりは、化粧水(たまにレチノール)+ワセリンのみ!

お風呂の中でも外でも、スキンケアの種類がかなり削減され、時短になっています◎

もう一つのメリットとして「ものが減ってスッキリする」ということも感じています。

ゆりな
時間ができた分、読書をしたり、youtubeをみたり、ブログを書いたりと、有効に使えています。

ゆる肌断食のメリット④:肌や心に負担も少ない

ゆる肌断食のメリット④:肌や心に負担も少ない

ゆる肌断食のメリットの4つ目が、本格的な肌断食と比較をしても、肌や心への負担が少ないことです。

今まで丁寧にスキンケアをしていたのをいきなり全部やめてしまうと、弱ってしまった肌があらわになるので、

  • 粉ふき
  • ガサガサ肌
  • 乾燥

このような症状が出ることがあります。

肌断食を継続するうちに、徐々に回復していくのですが、今まで見られなかった辛い変化にストレスを感じてしまう方も多いです。

ゆる肌断食なら、少しずつスキンケアを減らすことで、肌に大きな変化が現れずストレスも感じずに続けられます◎

ゆる肌断食のデメリット

ゆる肌断食のデメリット

次にゆる肌断食のデメリットを2つ紹介します。

ゆる肌断食デメリット

  1. 肌の状態が変化するのでトラブルの可能性もある
  2. 本格的な肌断食より効果が出るのが遅くなる

デメリット①:肌の状態が変化するのでトラブルも

デメリット①:肌の状態が変化するのでトラブルも

先ほども少し触れましたが、

肌断食のデメリットは、いつものスキンケアをやめることによって起こりうる肌の状態の変化です。

本格的な肌断食と比較をすると、大きな変化はありませんが、スキンケアが変わることによって、お肌の変化にストレスを感じる方もいるかもしれません。

「なんか肌が変化して辛い」と思ったら、無理せずに休憩をしたり、もっとゆるく実践してみたりするなど、自分の肌と相談しながら進めていくのが大切です。

デメリット②:本格的に肌断食をするより効果が出るのが遅くなる

デメリット②:本格的に肌断食をするより効果が出るのが遅くなる

2つ目のデメリットは、

ゆる肌断食は、「ゆるい」分、本格的な肌断食より美肌になるまでには時間がかかることです。

本格的に肌断食を始めると、乾燥などは気になりますが、その分余計なものを肌に使わないので効果も早く出ます。

しかし、ゆる肌断食の場合は、

  • 無理せず肌断食を続けていく
  • 少しずつスキンケアを減らしていく

ので、肌の回復スピードは、不必要なものを「全部断つ」より遅くなることが予想されます。

ゆっくり、心に負担をかけずに継続していきたいと思うなら気にならないですが、「早く効果を感じたい!」場合は本格的な肌断食を検討するのも一つの方法ですね。

▽肌断食をするならおすすめしたい本

ゆる肌断食についてのまとめ

肌にも心にも負担が少ないゆる肌断食。

「少しスキンケア方法を見直してみようかな」「スキンケアを頑張り始めてから肌荒れがある」「できるだけ節約したいな」という方におすすめのスキンケア方法です。

最後に、ゆる肌断食のメリットとデメリットをまとめます!

メリット・デメリット

【メリット】

肌が本来の力を取り戻す

節約できる

時短になる

心にも肌にも負担が少ない

【デメリット】

肌の状態が変化するのでトラブルも考えられる

本格的な肌断食をするより、効果が出るまで時間がかかる

ゆる肌断食に厳しい決まりはないので、スキンケアを減らしたり、洗顔やメイクアイテムを負担の少ないものに見直したりして、少しずつ始めてみてくださいね!

▽お得に試せるミネラルファンデーションのセット

お得なお試しセット4選

【エトヴォス】

スターターキット

【ヴァントルテ】

ミネラルシルクファンデーション

【ナチュラグラッセ】

トライアルセット

【オンリーミネラル】

薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット

【失敗しない】ミネラルファンデーション4つのお試しセットを比較!

▽愛用中のワセリン

▽しっとりと使いやすい石鹸

▽週1程度のスペシャルケアに





  • この記事を書いた人

ゆりな

美容・健康に興味がある旅行大好き30代女子です。綺麗に、健康に、幸せになる情報を発信中。肌断食で「何もしない」スキンケアを実践中で、ミネラルコスメ愛用しています。シンプルライフで、綺麗と健康を目指す方に届けたい!

-美容, 肌断食
-, ,