美容 肌断食

肌断食中の化粧下地は?【何もつけないのがベスト!】

こんにちは、ゆりなです。

ゆるく肌断食を始めて1年、肌の状態をもっと改善しようと本格的に肌断食を始めました。

今日は「肌断食中の化粧下地」についてです!

肌断食をしているけど、化粧下地はどうすればいいんだろう?何もつけないと乾燥が気になるし。

このような悩みを解決します!

基本的には何もつけないのがベストですが、乾燥が気になったり、ファンデーションがうまくつかない場合はワセリンを使用しましょう!
ゆりな

肌断食中は、

基本的には下地なしでOK!

ファンデーションがうまくつかないときや乾燥が気になる時は、下地がわりにワセリンを使う!

肌断食中の化粧下地は、何もつけないのがベスト!

肌断食中は化粧をしないほうがお肌にはいいですが、化粧をしたい時はありますよね!

そんな時に思い浮かぶのが、「下地はどうしたらいいんだろう?」という疑問。

肌に出来るだけ負担をかけたくないので、下地は何も使わないのがベストです!

基本的には何もつけなくてOK!

肌断食中にパウダーファンデーションを使いたい時は、基本的に下地なしで使用してOKです。

肌へのダメージが少ないおしろいや、パウダリーファンデーション を少量肌に使用しましょう。

肌につけるものが少ない方が、肌への負担が少ないからです。

ファンデーションがうまくつかなかったり、乾燥が気になる場合はワセリンを使用しましょう!

気になるのが、化粧のりが悪かったり、乾燥が気になる場合。

乾燥が気になったり、パウダーが肌にのらなかったりする場合は、下地代わりに少量のワセリンを使用しましょう。

なぜなら、パウダーが肌を乾燥させる場合もあり、また肌が傷んでいるときは、パウダーが肌にのらないからです。

"パウダリーファンデーション やフィニッシュパウダーの粉は多少とも肌を乾燥させます。粉による肌の乾燥が気になるなら、下地がわりに、ごく少量のワセリンをつけておくとよいでしょう。

また、キメがないほど肌が傷んでいる人では、パウダーリーファンデーションやフィニッシュパウダーは肌にのりませんし、すぐにメイクが崩れてしまいます。そのような人でも、やはりごく少量のワセリンを下地がわりにつけましょう。肌に粉がなじみますし、メイクくずれもかなり防げます。"

肌の悩みが全て消えるたった1つの方法ー宇津木龍一

万が一、リキッドファンデーションを使うような場面があった時も、ワセリンを塗っておくことで、リキッドファンデーションの成分が直接肌につかない分、肌へのダメージも防ぐことができます!

ゆりな
ワセリンの量が多すぎると、パウダーのつき具合がかたよって顔に「色の差」が生まれちゃうので「少量」というのが大事です!

肌を見せても大丈夫な方はポイントメイクがベスト!

「ファンデーションをつける」ことが習慣化しているだけであって、すっぴんの肌を見せても大丈夫な方は、ポイントメイクのみで済ますのがベストです!

アイメイクやリップなどのポイントメイクだけで、顔の印象は華やかになります!

特に肌荒れしていなかったり、隠さなくてもまあ大丈夫!という場合は、ポイントメイクだけで出かけてみるのもオススメです。

ゆりな
私の場合、パウダーファンデ をつけていてもそんなにカバーできていないので、最近はつけなくても大丈夫かなと思うようになってきました笑 30代になって強くなりました!

必要なシーンによって、メイクを使い分けて楽しんでください!

  • すっぴん
  • ポイントメイクのみ
  • パウダーのみ
  • ワセリン+パウダー

きっとそのシーンによって必要なメイクは違うはず!

出来るだけ肌への負担を最小限にしつつ、必要なシーンによってメイクを使い分けて楽しんでみてください。

肌への負担が少ないほど、肌が回復するスピードが速くなり、綺麗になる近道に。

シンプルケアで一緒に美肌を目指していきましょう!

  • この記事を書いた人

ゆりな

美容・健康に興味がある旅行大好き30代女子です。ブログとyoutubeで綺麗に、健康に、幸せになる情報を発信中。肌断食でスキンケア実践中。シンプルケアで美肌を目指しています! 【わたしの人生】 北海道に生まれる→高校でニュージーランド留学→名古屋の大学→フルブライト奨学金制度でアメリカで日本語アシスタントを経験→一般事務→英語教員6年→ブログとYouTubeに取り組み中。

-美容, 肌断食
-, ,

© 2020 ゆるりなゆりなのブログ Powered by AFFINGER5