ミネラル化粧品 美容

【石鹸で落ちるメイク】2年以上続けた結果とおすすめファンデーション

2020年10月29日

【肌が綺麗に】石鹸で落ちるメイクを2年以上続けた結果

こんにちは、ゆりなです!

石鹸で落ちるメイクに切り替えて、2年ほどが経過しました。

石鹸で落ちるメイクにすることによって、クレンジングが不要になるので、以前と比較をすると、

肌が回復してきた!

肌トラブルが改善して、肌が綺麗になってきた!

このような実感をしています。

30代になり、本気で肌への優しさを考えた結果、石鹸で落ちるミネラルコスメに切り替えて本当に良かったです!

この記事の内容

  • 石鹸で落ちるメイクの効果
  • 石鹸で落ちるメイクのメリットとデメリット
  • 私が実際に使ってみたおすすめファンデーション
  • 石鹸で落ちるファンデーションのお試しセット

すぐに石鹸で落ちるファンデーションをチェックしたい方はこちらの記事を読んでくださいね!

>>【失敗せずに選ぼう】ミネラルコスメのお得なお試しセット4選!

ゆりな
石鹸で落ちるメイクで、肌への負担を減らすことができ、素肌から健康になるチャンス!この記事を読んで、メイクの切り替えを検討してみてくださいね!



石鹸で落ちるメイクを2年以上続けたら肌が綺麗になった

石鹸で落ちるメイクを2年以上続けたら肌が綺麗になった

私は2年ほど前から、石鹸で落ちるメイクをしています。

石鹸で落ちるメイクに切り替えることによって、

クレンジングが不要になった

メイクの成分から受ける負担も減った

これらの結果、

肌が綺麗になったと実感しています!

石鹸で落ちるコスメは、天然成分などの肌に優しいものを使っているブランドも多いです。

また、洗浄成分が強力なクレンジングを使わなくなることで、弱った肌が回復していきます。

ゆりな
私も実際にマイクロスコープの肌の写真を比較して驚きました!

石鹸で落ちるメイクを始めてからの肌の変化

こちらの写真が、石鹸で落ちるメイクを始める前。

毛穴が開いて、赤く炎症しています。お肌が弱っている証拠。

石鹸で落ちるメイクを2年以上続けたら肌が綺麗になった

こちらの写真が、石鹸で落ちるメイクに切り替え、クレンジングをやめて1ヶ月の写真です。

石鹸で落ちるメイクを2年以上続けたら肌が綺麗になった

だいぶ、毛穴の赤みがおちついて、毛穴の開きも改善してきました!

そのほかにも、乾燥が改善して、大人ニキビができる頻度もかなり減りました。

ゆりな
メイクと洗顔を変えるだけで長年コンプレックスだった肌が改善してきたので、本当に嬉しかったです。

石鹸で落ちるメイクのメリット・デメリット

石鹸で落ちるメイクのメリット・デメリット

ミネラルコスメが肌に優しいのはかなり魅力的!メリットはわかったけどデメリットもあるのかな?

石鹸で落ちるミネラルコスメでのメイクの良さは肌が回復することですよね!

でも、もちろんデメリットもあります。

私が2年ほど石鹸で落ちるメイクをしてみて実感したメリットとデメリットはこちらです!

石鹸で落ちるメイクのメリット

肌に優しい

石鹸で落ちる

肌が回復する

時短と節約につながる

石鹸で落ちるメイクのデメリット

コスメの選択肢が減る

市販のものと比較して、カバー力が弱い

市販のものと比較して、落ちが早い

肌への優しさや、節約に加えて、石鹸で落ちるメイクは「肌が綺麗になる」というメリットが大きいです!

ただ、やはりクレンジングが必要なメイクと比較をするとカバー力やキープ力は控えめです。

ゆりな
でも、私は「素肌から綺麗になりたい!」「負担を減らしたい」という思いが強いので、デメリットはそれほど気になりませんでした。

メリットとデメリットについて「もっと詳しく知りたい!」という方は、こちらの記事もあわせてチェックしてくださいね!

>>【購入前にチェック!】ミネラルコスメのメリットとデメリットを比較!

私が愛用している石鹸で落ちるミネラルファンデーション

私が愛用している石鹸で落ちるミネラルファンデーション

次は実際に私が使用している石鹸で落ちるファンデーションを紹介します!

ファンデーションから紹介する理由は、使う範囲が広くて、肌に与える影響も大きいから。

私はオンリーミネラル の薬用ホワイトニングファンデーションと、ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションの2種類を愛用しています。

愛用中のミネラルコスメ

【オンリーミネラル】

薬用ホワイトニングファンデーション

・日焼け止め効果が高い(SPF50+PA+++)

・薬用美白成分配合

【ヴァントルテ】

ミネラルシルクファンデーション

・ピュアシルク配合なのでしっとりした仕上がり

・成分がシンプル

薬用ホワイトニングファンデーションは、日焼け止め効果が高いので春夏に使用しています。

カバー力も、ヴァントルテと比較するとあるので、メイクをしっかりしたい時にも使いやすいです。

ミネラルシルクファンデーションは、乾燥が気になるときや、肌トラブルがあって肌に優しいメイクをしたい時に重宝しています。

乾燥が目立つことなく使えるので、乾燥肌さんや敏感肌さんでも使いやすいです◎

ゆりな
どちらもお得なお試しセットがあるのでチェックしてみてくださいね!

石鹸で落ちるメイクで、「素肌から綺麗」を目指そう!

石鹸で落ちるメイクで、「素肌から綺麗」を目指そう!

私は2年間、石鹸で落ちるメイクを続けていますが、あの時思い切って切り替えて良かったと実感してます。

カバー力が控えめという以外のデメリットが本当になくて、

石鹸に切り替えたので、クレンジング・洗顔フォーム代が節約になった

肌への負担を減らすことができた

肌が少しずつ回復して、肌トラブルも減ってきた

このように、メリットの方が圧倒的に上回っているからです!

肌トラブルが減ってきたので、厚塗りメイクをしなくても、大丈夫になりました!

メイクを切り替えることで、金銭的にも、お肌的にも嬉しい変化が待っています。

ゆりな
石鹸で落ちるメイクを始めたい方は、お試しセットを使って肌に合うか試してみてくださいね!

愛用中のミネラルコスメ

【オンリーミネラル】

薬用ホワイトニングファンデーション

・日焼け止め効果が高い(SPF50+PA+++)

・薬用美白成分配合

【ヴァントルテ】

ミネラルシルクファンデーション

・ピュアシルク配合なのでしっとりした仕上がり

・成分がシンプル

紹介した記事や、洗顔に使う石鹸の選び方などを載せておきます。

あわせて読みたい





  • この記事を書いた人

ゆりな

美容・健康に興味がある旅行大好き30代女子です。綺麗に、健康に、幸せになる情報を発信中。肌断食で「何もしない」スキンケアを実践中で、ミネラルコスメ愛用しています。シンプルライフで、綺麗と健康を目指す方に届けたい!

-ミネラル化粧品, 美容